2019年9月9日

受付開始:11月30日(土)貝塚市でらくでん式英語インプロ

後援:貝塚市教育委員会 ✦ 子どもゆめ基金助成活動
英語ゲームで国や世代を超えて楽しく交流ワークショップ


この秋、1130日(土)
大阪府貝塚市に、らくでん式英語インプロがうかがいます!

近隣にお住いの小学校高学年から中学生の子どもたちを対象に、市民のみなさんに親しまれている貝塚市民会館コスモスシアターにて開催します。

◆らくでん式英語インプロって?
らくでん式英語インプロの「インプロ」は、英語の“improvisation”から来ています。もともとは演劇に由来する、台本の無いパフォーマンス(即興演技)をいい、最近では「学び合いを創造する学習方法」として先進的な教育現場で導入が進んでいます。

らくでん式では、ひとつの正解にしばられない、10分・15分と短く親しみやすいゲーム感覚のワークを多数取り入れることで、だれもが「楽しく学ぶ」ことをサポートしています。

◆どんなことをするの?
ワークショップでは、軽くカラダを動かしたり、声を出したり、力を合わせたり♪
いろいろな英語ゲームを楽しみながらウォーミングアップしていきます。
そして、さいごには英語を使った会話のキャッチボールにチャレンジしますよ!

これまでに各地のいろいろな市や町にうかがいましたが毎回、その地域のいろいろな学校、いろいろな学年に通う子どもたちが参加してくれています。ふだん通う学校や塾とはちがう環境で、英語をコミュニケーションの道具として「使ってみた!」という自信や楽しさをぜひ体験してください。
いつもの学び場での意欲にも、きっと良い刺激になりますよ。

今回は小学校高学年から中学生の子どもたちを募集します!

◆英語で暮らしている人たちと!
当日は英語を毎日の暮らしの言語として使っているゲストサポーターさんたちも子どもたちを応援してくれますよ!
どんな様子か、夏のワークショップの開催レポでご覧いただけます。
開催レポ7/25大阪府茨木市@東コミュニティセンター(後援:茨木市教育委員会)

🌈子どもゆめ基金助成活動(独立行政法人国立青少年教育振興機構)
主催:特定非営利活動法人楽しく伝える・キャリアをつくるネットワーク (愛称、楽伝/らくでん)
英語ゲームで国や世代を超えて楽しく交流ワークショップ
     20191130日(土)13:3015:30
     貝塚市民文化会館コスモスシアタ 小ホール(大阪府貝塚市)
     対象:小学校高学年以上のこどもたち
     参加費:無料

◆お申込み方法(定員20名/先着順)
《ちらしがお手元にある方》
ステップ1.裏面の「申込書」をもれなく記入
ステップ2.下記いずれかの方法で《主催者らくでん》まで送信
  LINE 「記入した申込書」の画像を送信
    らくでんのID @lhe4438g(アットマーク エル エイチ イー 4438 ジー)
   *「友だち」画面上記IDで検索「らくでん」にメッセジで送信
  ・メール: 「記入済みの申込書」画像を info@rakuden.or.jp へ
   *当法人ドメイン「rakuden.or.jp」からメール受信できるよう設定をお願いします
  ・ファックス: 06-6537-1679  確認後 折り返しご連絡いたします 

《ちらしをお持ちでない方》
Facebookイベントページから、又は下記《主催者らくでん》までご連絡ください。
折り返し 申込方法をご案内します。
   LINE:  らくでんのID@lhe4438g」アットマーク エル エイチ イー 4438 ジー)
      *「友だち」画面上記IDで検索 → 
   →「参加希望者の人数と学年」をメッセジで送信
   ・メール: info@rakuden.or.jp 宛に「参加希望者の人数と学年」をメール
     *「rakuden.or.jp」からメール受信できるよう設定をお願いします 

子どもゆめ基金とは
子どもゆめ基金独立政法人国立青少年教育振興機構)は、国と民間が協力して子どもの体験活動などを応援し、子どもの健全育成を手助けする基金です。未来を担う夢を持った子どもの健全な育成の一層の推進を図ることを目的に、民間団体が実施する特色ある新たな取組や、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援が行われています。

*楽伝はコミュニケーション力とキャリアの開発を両輪ととらえ、多様性と変化あふれる社会において力を発揮する人材を育てることを通じて社会に貢献します。


Copyright © 2013 Rakuden. All rights reserved